本文へスキップ

ストーリーSTORY

 「長くつ下のピッピ〜虹を渡る〜」のあらすじ

お母さんを小さい時に亡くし、お父さんと頭の
良い猿のニルソンと幸せに暮らしていたピッピ
ですが、嵐の日、船長だったお父さんが波にの
まれ、行方不明になってしまいます。

ピッピは「お父さんは南の島の王様になって元気
でいて、いつか迎えに来てくれる」と信じ暮らし
ていました。そして、お隣のアンニカ達と友達に
なったピッピは学校へ行き、沢山の友達が出来ま
した。
ある日、南の島から1通の手紙が届きます。お父さんが魔女メディオスにつかまり、島の人々も殺されているとのこと。ピッピは友達と一緒に南の島を目指し、旅立ちます。

島にたどりつくと、お父さんの姿はなく、パティオ王子とパペポ姫が魔女メディオスと戦っていました。お父さんの宝をねらう海賊ジム、バックにだまされ、メディオスにつかまってしまう友達達。
一人ぼっちになったピッピは、天国のお母さんに助けてくれるように祈ります。すると、ピッピの前に虹の精ニムエが現れ、ピッピを天の国へと案内します。

天の国ではお母さんや天使たちが幸せに暮らしていました。お母さんの愛情を一杯に受けている、この世に生まれる前に死んでしまったピッピの妹クレアにやきもちを焼くピッピ。

命の大切さを学んだピッピは、天使やニムエたちとともに地上へ戻り、メディオスを倒し、お父さんや友達を助け出します。

ドリームミュージカル実行委員会

立花演劇研究所
〒251-0054
神奈川県藤沢市朝日町13-5 ROUTE藤沢2F

TEL:0466-28-6400
FAX:0466-24-5033
URL:http//tachibana-pro.co.jp